女: 鏡よ鏡、鏡さん。

鏡: うるさい、何回も名前呼ぶな。

女: ...鏡さん。

鏡: 何。

女: この世で1番、美しいのは...

鏡: 知らん!

女: この世で...

鏡: 知らないっつってんのに!とりあえずお前じゃない!何回言わせりゃ気が済むんだよ!

女: 鏡さん...

鏡: だから、そのウソ泣きも見飽きた!お前も、せっかくしゃべる鏡を手に入れたんだから、たまには身のある質問、できないのか?

女: (ケロっ)わかりました。じゃあ、別の質問をします。『名前が左右対称の人はクリエイティブ』って、本当なの?

鏡: ...いきなり妙に具体的だな。しかし良い質問だ。『名前が左右対称の人はクリエイティブかどうか』...答えはYESだ!

女: ウソつくな。

鏡: ウソじゃねーよ!何急に疑い深くなってんだよ!

女: 証拠見せろ。

鏡: もうちょっとかわいらしく聞けよ!...何か気に入らないけど、まあいいや。よく聞いとけよ!

 

 

【名前とシンメトリー】

古くより、左右対称の名前は、縁起が良い名前ということで歓迎されてきた。

『裏表のない人間に育つように』という意味も込められているという。

なお、ここで言う「左右対称」とは、名前を縦書きにした時に左右対称であることを指す。

 

 

鏡: ほら!左右対称・シンメトリーっていうのは、昔から縁起の良い名前なんだよ!

女: 根拠うすーい。

鏡: うるさい!今から具体例挙げてやるから、よく聞いとけよ!