山本山本佳宏 yanmo.jp

キーワード「放送作家」の一覧

何者にもなれなかった人のための放送作家講座 4

(この章を読むのに必要な時間:約150)

 

 放送作家になってみるのもいいかもしれないが、どうやってなればいいのか良く分からない。

 このような疑問・質問に対する、放送作家の答えは定型化しています。

「放送作家になる経緯は十人十色で、みんな全然違うから一概には言えない」と言って、答えない。

 確かに、一般企業へ会社員として就職する道のように確立されたシステムというのは存在しない、極めて曖昧な、言い方を変えればいい加減な職種であるとも言えますが、この講座において、放送作家になる方法へのベスト解答はひとつしかありません。

 

 出来る限り大手の番組制作会社、もしくは放送作家事務所に所属、もしくは就職することです。

 


何者にもなれなかった人のための放送作家講座

(この章を読むのに必要な時間:約2)

 

 誰にでもなれる。努力も才能も運もコミュニケーション能力も必要なし。そんな夢のような職業、放送作家になりましょう。

 才能もない、努力もできない、人付き合いも下手で、我が身に降りかかる災厄への呪詛を世界に向かって吐き散らかしがちな、そんなあなたにこそピッタリなお仕事、それが放送作家です。

選ばれるということ

 

「放送作家のなり方は100人いれば100通りある」

 

作家がガキに聞かれる質問の2TOPは、「○○(芸能人)と会ったことある?」ともうひとつ、「どうすれば放送作家になれますか?」なんですが、どうすれば作家になれるかと尋ねれば、作家は100人が100人とも同じように答える。

 

「放送作家のなり方は100人いれば100通りある」

 

そこは100人いれば100通りの答えを言いなさいよ。

ひねりなさいひねりなさいと嘉門達夫に言われながらひねりなさいよ作家のくせに。

 




このページの上部へ